2013年08月09日

本日のNBC(世界選手権その5)

今日も昨日と同じ時間AM10時15分から練習走行。昨日のアドバイスを頭に叩き込み少し早目に選手村に入りましたが、明らかに昨日と違うライダーの動きと緊張感にあふれた会場の雰囲気に少し呑まれそうになりながらアップを行いました。私達の練習時間の30分前にはもう既にみんな並び始め1本でも多く走ろうとタイヤを前に前に入れてきます。大人は流石に譲り合いながら並んでいるのですが、子ども達は(特に日本人)は凄いです。びっしり並んでいる人の横を割り込み他の国の子ども達と言い合いになりながらひるむことなく一人でも前に突き進む姿。話は聞いていたのですがここまでやるとは・・・最後はスタッフから注意をうける始末。全く物怖じせずひょうひようとした態度。でもその子ども達は最終的にはファイナルまで残り入賞していました。世界で通用するとはこうゆうことなのでしょうか。私は少し疑問を感じましたがレースは決勝どころかセミファイナル進出も出来ませんでした。もっともっと強くなって物が言えるようにがんばります。IMG_4362.jpgIMG_4365.jpgIMG_4361.jpg




posted by ツル at 00:23| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
臨場感ある〜♪
Posted by TOSHI at 2013年08月10日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。